アイフルの紹介

女性専用ダイヤルも用意してあるアイフルは、丁寧なサポートでも人気があります。
利息も低めなので若い方から30代、40代の方の利用も多いようです。
条件を満たしていればパート、アルバイトの方でもキャッシングできますので、主婦の方、学生さんの利用も可能です。

アイフル基本情報

貸付利息:4.5%~18.0%
限度額:300万円
返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
返済回数、期間:1~140回、最長13年6ヶ月
備考:最長返済回数が他社と比べてかなり長いです。長い方が利息が増えてしまいますが、月々の返済額が少ないのは嬉しいですね。
約定日以外でも返済できますので、計画的に決まった額を返済したい方も、余裕があるときには多めに返済したい方にも、どちらにも便利です。

アイフルでお金を借りる

アイフルアイフルは、インターネット、電話からのキャッシング申込で指定口座に入金してもらうことができます。
すぐに現金が欲しいときには、アイフルATM、提携ATMで現金を直接借りることができます。

アイフルインターネット、電話からの振込み予約は24時間可能です。
時間帯によっては即日入金してもらうこともできます。
口座への振込みの場合、アイフル社名か個人名で入金があります。
女性の方は、女性専用ダイヤルから振込み手続きをすることもできます。


直接現金が欲しいときは、アイフルATM、提携ATM、コンビニATMで引き出しましょう。
アイフルカードが届いてからのサービスになります。
提携ATM、コンビニATMを利用する場合手数料が発生します。

アイフル お金を返す

アイフルインターネット、ATM、口座振込みなど5つの方法で返済できます。
アイフルの統計によると、ATM返済が36.5%、振込みでの返済が14.4%、提携ATMでの返済が48.5%だそうです。
皆さん、その都度返済しやすい方法を使い分けているんですね。

■インターネット返済、口座振込み
インターネットバンキングでアイフル口座に入金をします。
もちろん、銀行ATMや銀行窓口で手続きをすることもできますが、やっぱりネットが便利ですよね!

■提携ATMで返済
セブン銀行などの、全国の提携ATMで返済できます。
提携機関によって、手数料が発生します。

■アイフル店舗、ATMで返済
店舗、直系ATMでも返済できます。
手数料無料なのでお近くにある場合は使えますね。

■自動引き落とし
事前の登録が必要ですが、毎月決まった日に引き落としてもらうこともできます。
計画的に返済できますね。

アイフルの返済方式

アイフルアイフルでは、返済方法を2種類から選べます。
★サイクル制
★約定日制

サイクル制は、借入日の翌日から35日後が次回支払日。
返済は、支払い期日の前だったらいつでも可能なので、余裕があるときにこまめに返済することもできます。
約定日制は、毎月一定の日付を支払日に決める方式。
支払期日までの10日間が支払期間なので、返済できない期間があります。

返済途中に、追加キャッシングをしても返済日は変わりません。

どちらで返済をしたとして、一括返済をすることも可能です。
利息は利用日ベースでついていくものですので、1日でも早く返済した方がリスクが少ないことを覚えておきましょう!

アイフルに申し込む

アイフル申込は、公式サイトから今すぐできます。
今すぐお金を借りる予定がなくても、カードだけ作っておくことももちろん可能です。
即日融資もできますが、本人確認書類のアイフル確認が終了する時間帯によっては、翌日の振込みになる場合もあります。

インターネット申込後は、担当者から希望連絡先に連絡があります。
本人確認書類を用意して、待ちましょう!

アイフル公式サイトから申し込む⇒