> > >

レイクから30万円借りたA.Sです

レイクから30万円借りたA.Sです。無職で家賃等の支払いと生活ができなかったのと、妊娠し中絶するための費用です。返済は完了しました。レイクからお金を借りることができて良かったです。家族や友人・知人に迷惑をかけずに済み、現在は強くたくましく生きているから。

どうしようもなかったのでお金を借りました

お金を借りることは極力したくありませんでしたが、その時の状況ではどうしようもなかったので借りました。手元にお金があった方が、やはり精神的にかなり支えになりました。
お金を借りる前は、お金を誰からも借りられなかったら、この先どうしようという絶望的な考えが大半占めており、先のことはあまり考えられませんでした。
友人を数人あたりましたが、借りられず、親からはすでに十数万円借りていたのでそれ以上は借りられずにいました。そういった時、知人が金融会社で借りられない時は、助けてあげると言ってくれたので、とりあえずレイクに行って手続きしたところ、審査が通り無事お金を借りることができました。
手続きは少し大変でしたが、多少の知恵を絞ったら案外簡単に審査を通れました。
精神的に余裕がない中でも、この先少しでもお金を返せる手段があるのなら、お金を借りても問題はないと思います。
多額の金額ではない限り何とでもなります。私の場合は、妊娠していたため体調が悪く、働けなかったので、体調が回復したらどんな仕事でもバリバリ働いて返済しようと考えていました。

迷惑をかけないようにお金を借りた方が

個人個人でお金を借りる理由は様々ですが、家族や友人・知人には迷惑をかけないようにお金を借りた方がやはりいいです。もしも、返済できなかった場合、それまで築いた信頼関係が一瞬で崩れてしまいます。
また安易な理由では借りない方がいいと思います。お金を借りるのが癖になってしまいます。
本当に困ってどうしようもない時に、今後返済するのに無理のない程度のお金を借りるのがいいです。
金融会社で借りるのは多少抵抗ある方もいると思いますが、周りの人達に迷惑かけることもないですし、月々少しずつ返せばいいのです。私は金利とかそういうことは、素人で無知でしたが、毎月一定額を返済し、余裕ができた時は、返済額を増やしたりしていたら、いつの間にか返済できてしまいました。もちろん仕事を掛け持ちし、周りの友人達よりもたくさん働きましたが、その当時はそこまで辛くはありませんでした。それが当たり前でした。
今思えば、休みなく働いて大変だったかなと思いますが、逆にどんな辛いことがあってもあの当時よりはマシかと思えるようになりました。お金を借りて返済すると、人間的に成長し強くなると思います。


Comments are closed.