> > >

今自分が使える金額を把握する

私の友達は現金払いしかしません。カードは信用してないのだそうです。
私はカード払いをしますが、口座にどれだけのお金が入っているか把握しています。
今自分が使える金額を把握出来ていたら、それに釣り合う生活をしていたら、ブラックリストにのることはないと思うのです。

私がローンを組んだのは新入社員の頃、自動車購入の為でした。
その時、会社勤めをしていても、父親が保証人にならないとローンは組めませんでした。
絶対に父親に迷惑を掛けられない、本当はそれくらい厳しい中で、金銭の貸し借りは存在するものだと思うのです。
今は保証人を請け負う仕事まであるそうですね。
お金の重さがよくわからなくなります。

そして、なんの為に借りたお金だったでしょうか。
私はニュースやドラマでしか、そのような事を知りません。
自分の欲の為に使ってしまい、利子を払う為に次から次にと借りて行く人。
そしてどうにもならず、最後には自己破産。恐ろしいドラマだと、怖い人達が連れ去りに来ます。
お金を借りなくてはいけない時、今一度、自分を振り返ってみてもらいたいと思います。
今の自分に釣り合う生活をしていますか?
今月のお給料で支払いが出来ますか?
少しの我慢をしてますか?

簡単に借りれるからと手を出す人もいるでしょう。
何しろCMでは、ポップな明るいイメージで流れているから、軽い気持ちで借りる人もいそうです。
以前は店舗に入る姿を見られないように、こっそりとしていたものなのに。
そんな姿を見たら噂が広まったものでした。
今では機械相手。スマホ相手。
感覚が変わってきたのがよく分かります。

シングルマザーも増えている近年。
国から補助が出ていると言っても子育てにかかる金額は相当です。
シングルマザーは頑張り屋が多く子供に心配を掛けさせないように、としています。
もしかしたら、シングルマザーでなくても、生活が苦しくてどうしようもなくて、少しだけ、と始める人もいるかもしれません。
必ず返せるなら、それは手段のひとつです。
無理だと分かっていて借りる事は本当にしないで下さい。
どうにかなる、はお金に関しては、なりません。
そんな時は役所に相談に行って欲しいと思います。
誰かに助けを求めるのは恥ずかしい事ではありません。

何しろ自分を知ること。ブラックリストにのってしまう人は、それが出来てないのでしょう。


Comments are closed.