> > >

マンションを借りるために友人に100万円借りた44歳女性

マンションを借りるために友人に100万円借りたM.Kさん(44歳女性)の感想や、これから借金をしようと考えている方へのメッセージを記載しています。


お金を借りた時の体験談

お金を借りる事を、おねがいする時も、とても気を使いましたし、借りる時も、気を遣いました。
仲の良い友人でしたので、関係が壊れてしまう事がとても怖かったので・・
借りるときの方法、返済の方法、使用目的など、きちんと話、借りる時も、返済も 現金の手渡しは使わず、記録が残るように郵便局の口座間振り込みを使いました。
郵便局の口座間振り込みは手数料が無料なので、無駄なお金を使わず、記録出来るので、便利です。
返済はまだ続けています。遅れたり、支払えなかったりするときは、必ず連絡を入れ、理由等をきちんと話すようにしています。
友人にしろ、業者さんにしろ、やはりお金を借りるということは大変なことだと実感しています。
特に友人だと、人間関係に気を使いますし、業者だと、利息が高いのが大変です。
お金は、貯める時は大変だけど、使うときは簡単だし、すぐになくなります。
お金は本当に大切ですね。コツコツためるのが、一番だと実感しています。


借金を考えている方へのメッセージ

もし、お金を借りようと考えているのなら、まず、銀行など、利息の安いところを徹底的に調べるべきだと思います。安易に借りられるカードローンなどは、借りた金額の何倍も返さなくてはならなくなります。
それを返済するために、他で借金を作る事になりかねません。
利息が安く、そして、出来るだけ件数を少なく、出来れば同じ金額を借りるにしても、1件で借りられれば、1番いいと思います。
2件3件となると、返済の金額も増えますし、大変です。銀行などの目的ローンなどを出来るだけ使い、まとめる事ができればいいと思います。
近頃、銀行もなかなか、いろんな書類をそろえないと貸してくれなかったり、ややこしいですが、きちんとしたところで、きちんとお金をかり、きちんと返す事が、大切ですね。そうすれば、また、困った時にもお金をかり、有効に使う事が出来ると思います。
お金は、計画を持って貯め、使う事が大切だと思います。
最近では、ファイナンシャルプランナーと言うお金のプロの人たちがいますので、相談してみるのもいいかもしれません。


Comments are closed.