> > >

プロミス、レイクに総額100万借りた24歳女性の感想

食事代や賭け事に使うため、プロミス、レイクに総額100万借りたM.Eさん(24歳女性)の感想や、これから借金をしようと考えている方へのメッセージを記載しています。


お金を借りた時の体験談

お金を刈り始めたころの自分は苦しくても身内からお金を借りたくないという変な正義感があったため、サラ金からお金を借りてしまいました。お金がないということを知り合いにしられたくなかったからだとおもいます。なのでサラ金からかりてました。
お金を借り始めたときは、このくらいすぐに返せる、なんて考えで少しずつ借りていっていたような気がします。
その後は、足りなくなったらおろせばいいやというような感覚になっていき、気付けば限度額になっていました。
あのころの自分の感覚が今では寒気がするくらいに感覚が麻痺していました。あの時は、いくらでもでてくるATMのような存在でした。なんせ、たりなくなればコンビニにいけばすぐお金がATMから出てきていたので。
金融機関からたとえばレイクで借りることに抵抗があったはずが気付けば抵抗すらなくなっていました。
足りなければ借りるそんな魔法のカードをもらったような気持ちになっていました。
今ではやめましたが、ゲームセンターの近くのコンビニでお金を下ろそうとしている人をみると、この人も自分と同じでお金を借りてるのかなと思ったりしてました。

借金を考えている方へのメッセージ

借りるならその後絶対に返せるという保証があるなら借りてもいいと思いますが、その後返せなくなるような状態なら親であったり親戚であったりという、身近な人にお金を借りたほうがいいと思います。
今の自分のお金が返し終わったら二度とお金を金融機関から借りたいとは思わないと思います。いくら苦しくてもなんとか自分の中で生活できるような状態にすると思います。
今の状態では、お金を返すためにさらにお金を借りるという悪循環に陥っているので少しでも早く返せるように副業を始めたりしています。
お金に余裕がある、借りても来月には必ず払えると自身がある人は借りてもまったく問題ないと思います。
来月も払える見込みがないのに借りるのは自分の首をしめるだけだと今になって後悔しています。
絶対に払える、半年以内になら必ず返し終わるという確信がある人だけ借りたほうがいいと思います。絶対に返すことが無理と分かっている人は絶対にかりないほうがいいです。
借りても絶対に返すことができないので。


Comments are closed.