> > >

OMCカードで100万円借りたH.Iさん(53歳女性)の感想

OMCカードで100万円借りたH.Iさん(53歳女性)の感想や、これから借金をしようと考えている方へのメッセージを記載しています。


借りた理由

夫が自営業で、収入が急に減少したころ、ちょうど子どもの専門学校の授業料の支払いと重なった。
教育ローンとかで借りられたら良かったのですが、多分審査が通らなかったと思うので他に方法がありませんでした。
良かったとは思っていませんが、あの時はほかにどうにもできなかったので後悔はしていません。借りられなかったら困ったので、やっぱり良かったのでしょうね。


お金を借りた時の体験談

100万円借りましたが、一度に100万円借りたのではなく、
子供の授業料で足りない分、生活費に足りない分・・・と少しづつ借りている間に
100万円になりました。100万円はそのカードの限度額でした。

そのうち、貸金法が変更になり、年収の60パーセントしか借りることが出来なくなりました。
返済していくうちに限度額に余裕が出来ても、新たに借りることはできなくなりました。
お金を借りるということに、当初はとても抵抗があったはずなのに繰り返し借りているうちにどんどんその感覚がマヒしていくのがわかりました。

残高が半分近くになった今、ようやく毎月の返済分の元金が利息より多くなりました。
それでも、このままずっと同じ金額での返済であれば、あと3年くらいはかかってしまうかと思います。
身内から借りることができれば、カード会社ほどの利息もかかりませんし、勇気をもって親から借りることをしていたほうが、良かったかもしれません。
利息のために消えていくお金が、本当に惜しいなと思うこのごろです。


借金を考えている方へのメッセージ

身内や、親戚から借金をすることはとても抵抗があるものです。
それが原因で、親や、兄弟との関係がギクシャクしたりするくらいならまったく縁もゆかりもない金融関係の会社から、利息を払って借りたほうが割り切れると思って、私はカード会社から借りました。

でも、18パーセントの利息は、甘くはありませんでした。
苦労して毎月2万円づつ返済しても、最初のうちは元金は3000円前後しか減らないことがしばらく続き、正直後悔したものです。

借金は、出来ればしないに越したことはありませんが、どうしてもしなければならない場合は、少なくても3年以内に返せる額に抑えるべきです。いつ終わるかわからない借金は未来への希望を失いそうになりますし
いつも心が晴れない状態がずっと続きます。

借りる金額が多くなりますと、それを返すためにまた借金を他からしてしまいゆきだるま式に増えていくということにもなりかねません。
カードで借りると借用書もありませんので、気楽に考えてしまいますが借金であることを重く受け止めたほうがいいと経験者として思います。


Comments are closed.