> > >

借金でブラックリストに載るような人は計画性が足りない

基本的に、借金でブラックリストに載るような人は計画性がないのとしか言いようがないです。
基本的に人間は今自分が持っている収入以上の金を使うということはできません。
ですが、借金をするというのはそれができていないということなのです。

お金を無駄つかいしているのでは?

もちろん、急な出費やどうしても借金をしないといけないような状況を作ってしまうこともあるでしょうが、基本的にそうでもない限りは、かなり金銭的な面でお金を無駄つかいしているのではないかと思います。
買い物をし過ぎて、お金が無くなってしまったりとか、ギャンブルにはなってしまったりとかいろいろな理由がるでしょうがお金を基本的に無駄使いしていると、生活が成り立たないにもかかわらず、そういった生活から抜け出せないとなると基本的に家族を持ったりして、生活をしていくというのは難しく、家庭を壊してしまいますので、そういった人とは付き合えないです。

さらには、借金をしているという状況から、ブラックリストにまで乗るということは、それまでに至るまでに開戦するような余地や反省する場面があったにもかかわらず、それ絵ができなかったとなると、相当重傷な状況であり、人間的にもどこか悪い面が強すぎるのではないかというような感情を抱いてしまいます。
そのような人は、おそらく人間関係を持っても、いろいろと相手のことを考えずに迷惑をかけてしまったり、借金のお願いなどされてくるでしょうし、お金もまず帰ってこないでしょうから、お金を貸すときにはどぶに捨てるといったような考えでないとまず貸せませんし、貸すことももよほどのことがない限りありません。
なんとなくな点もありますが、基本は迷惑な付き合いにしかならないよな気がします。

私自身借金辞退したいと思いませんし、そんな計画性の内容な行動は現に謹んで生活しているつもりですがやはり借金を重ねに重ねてブラックリストまでに乗ってしまうような人とはできる限り距離を置いて生活していきたいなと思ってしまいます。


Comments are closed.